バイクに乗ってる鈴木S茶

にわかバイク乗りが書くワクワクお楽しみブログ(ただしバイクの話は少ない)


メールはコチラ→honmyo_suzuki@yahoo.co.jp

【糞漫画】すごいぞ鈴木君!! 第1話「死」

 

f:id:nogiheppen:20180829020940j:plain

 

 

 

 

f:id:nogiheppen:20180829021034j:plain

 

 

 

 

f:id:nogiheppen:20180829021118j:plain

 

 

 

 

 

f:id:nogiheppen:20180829021157j:plain

 

 

 

 こんばんは。どうも、鈴木S茶です。

 

今回俺は『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』という永田カビ先生の漫画を読んでもの凄く影響されて勢いで漫画を描いてみました。

いや、永田カビ先生は『すごいぞ鈴木君!!』のよう糞漫画は描きませんけどね。影響されたのは絵やストーリーなどではありません。ただ、言葉で表せない何かに影響されました。(語彙力が無いから言葉で表せないだけです)

 

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』を初めて読んだ時、驚く程にやる気が漲りました。もうやる気が漲りすぎて気付いたらペンを持っていました。

でもいくらやる気があっても画力が全く追いついていないんですよね... だって絵の練習なんてしてないから...

 

それはさておき、教習所のシミュレーターって酷くないですか?

具体的に説明するとタクシーが反対車線の歩道に水平に突っ込んだり、右折レーンからエグい角度で左折したり、周りの自動車や歩行者があまりに異常な行動をするので教習所に居ながら非日常の中の日常を感じる事が出来ました。

 

シミュレーターの時間が終わる頃には、「これ標識も倒れたりするんじゃね?」と変な警戒をするようになっていました。かなり高レベルなかもしれない運転です。

 

教習所の学科試験やシミュレーターは本当に「ぐぬぬ...」という場面が多いですよね。まあ、そんだけです。

ちなみに鈴木君は死にましたし、子どもと犬も轢きました。

 

 

 

おわり