実は世界一面白いブログ

こ、このブログ面白すぎるよぉ...


メールはコチラ→honmyo_suzuki@yahoo.co.jp

人生初めてのミニベロ体験、意外と普通に乗れました。

先日、ミニベロを(タイヤの小さな自転車)を買いました。

 

なので早速、マウンテンバイクに乗っている友人と自転車で街を走り回る事にしました。イェイ!

f:id:nogiheppen:20190304012145j:plain

 

目的は自転車用ライトを買う事です。なぜなら俺の自転車はライトがダイナモライトなので。

f:id:nogiheppen:20190301194734j:plain

 

ちなみに、俺は普段はバイクに乗っているので素手で自転車に乗るのが怖くて軍手を持参しました。

また、昔から花粉症なのでティッシュを4つ持ちました。これで足りなかったらもう俺は外出しません。

f:id:nogiheppen:20190304012957j:plain

 

まず最初に寄ったのは皆大好きカインズホームです。

f:id:nogiheppen:20190304013204j:plain

 

ここでは2000円から4000円弱のライトが売っていました。USB充電式や乾電池式など色々な選択肢があったのですが、よく考えたら何も下調べをしないで買いに来たしまったのでここでは何も買えませんでした。

 

さすがに下調べ無しで1店舗だけに立ち寄ってライトを決めるのは難しかったので、カインズホームの隣にあったワークマンに行ってみました。

いや~、ワークマンは凄いですね。性能の良い作業着やレインコートなどが沢山売っていて職人の味方って感じでしたね。ライトは売ってませんでしたが。

 

この次は100円ショップのダイソーに来ました。

入り口の前に立った時点で不穏な空気を感じましたが俺は気にしません。ボタンは壊しちゃ駄目です。

f:id:nogiheppen:20190304014201j:plain

 

このダイソーには100円のライトが売っていました。当然ですね。当然なのですが、その...

ちょっと100円のライトを使うのって怖いですよね。まあ、高校2年生から最近まで100円ショップでバイトをしていた俺が言って良いのか分かりませんが。

 

 

急に不安になったのでダイソーから出て再び自転車に乗ろうとしたときに偶然気付いたのですが、俺のミニベロと友人のマウンテンバイクのタイヤサイズの違いが凄いですね。

f:id:nogiheppen:20190304014720j:plain

 

ただ、こんなにタイヤサイズが違くても友人曰く「このマウンテンバイクは半分壊れてる」らしいのでミニベロでもついていく事が出来ます。

それどころか、ミニベロの俺よりもマウンテンバイクの友人が「あ゛ぁ゛っ!痛っで!」とか言って先にダウンしました。

f:id:nogiheppen:20190304014948j:plain

 

でも俺も軽い気持ちで写真を撮ってたら口の中にガッツリとタイヤが入って「ヴォエッ!」となったのでお互いに満身創痍になりました。

f:id:nogiheppen:20190304015149j:plain

 

そんな状態で自転車専門店やホームセンターを回った結果かなり時間が経ってしまいましたが、ついに丁度良いライトが見つかりました。

f:id:nogiheppen:20190304015324j:plain

 

これで快適に自転車に乗る事が出来ます!

やったー!嬉しいー!

 

まあバイクを持ってるので自転車に乗る予定はほぼありませんが...

f:id:nogiheppen:20181228174654j:plain